IT系会社員ブロガー

某IT企業に勤める40代会社員の雑記帳

アディダス ウルトラブーストで 2,000km 走った結果

前回1,200kmの報告の続きで、シューズの限界でもある2,000km走った結果です。

breakthrough1020.hateblo.jp

まず、ウルトラブースト (UltraBOOST)は、全体がニット構造(正しくはプライムニット素材)のためフィット感が抜群で、靴ひもなどは、ほぼ飾りのようになっています。私のような甲高(ハイアーチ)の方にはピッタリのシューズです。

 

さて、2,000km走ったUltraBOOSTは、

f:id:breakthrough1020:20160724000841j:plain

表面のプライムニットですが、非常に丈夫でした。

まったくヘタっている感じはありません。洗えばまだ新品に近い感じです(言い過ぎ?)

 

次にソール(アウトソール)です。

f:id:breakthrough1020:20160724001314j:plain

これは、さすがにボロボロになりました。

f:id:breakthrough1020:20160724001353j:plain

カカトの部分もこんな感じで、ボロボロの限界ですね。

 

ちなみに、このウルトラブースト (UltraBOOST)後継であるウルトラブースト アンケージド(UltraBOOST Uncaged)のアウトソールには、「コンチネンタルラバー」を採用しているので期待が大です。

breakthrough1020.hateblo.jp

これまでのBOOSTシリーズで、一番ヘタリが早かった「BOOSTフォーム」部分については、

f:id:breakthrough1020:20160724001749j:plain

思った以上に丈夫でした。

 

 

あと、オマケですが、ウルトラブースト (UltraBOOST)と同時購入したインソール(中敷き)のカスタム バランスについては、

breakthrough1020.hateblo.jp

f:id:breakthrough1020:20160724002104j:plain

こちらもボロボロですね。

 

 

最近では、アディダス ブースト(BOOST)シリーズを3代続けて購入していますが、次もBOOSTにしようと思っています。

しかしながら、後継のウルトラブースト アンケージド(UltraBOOST Uncaged)は人気が出すぎて買えない状況が続いています...

 こうなれば、1年で2,000kmの走行レポートをするので、アディダスさん、ウルトラブースト アンケージド(UltraBOOST Uncaged)を提供してもらえないですか~!ご連絡をお待ちしています。

 

【追記】結局、ウルトラブースト アンケージドではなく、ウルトラブーストを再購入

breakthrough1020.hateblo.jp

【追記】2016年モデルで1,000km走った結果

breakthrough1020.hateblo.jp