読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT系会社員ブロガー

某IT企業に勤める40代会社員の雑記帳

株式投資 その2

前回株式投資について書きました。

breakthrough1020.hateblo.jp

 

私の株式の投資ルールは以下です。

  1. いわゆる名の通っている企業(潰れるリスクが少ない)
  2. 2~3年以上の長期スパンで右肩上がり(日々の株価は気にしない)
  3. 10万~20万くらいで購入できる(予算的に...)
  4. 配当利回り1%以上(できれば3%くらい)
  5. 株主優待がある

 

前回セントラルスポーツについて書きましたが、今回は、株主優待で有名なカゴメ(2811)です。

 

f:id:breakthrough1020:20160303233137p:plain

一昨年前(2014年)から3月と9月に変わっていますが、3月3日に2016年度上期の株主優待が届いています。

 

f:id:breakthrough1020:20160303234051j:plain

写真の株主優待は、100株以上1,000株未満の株主向けの1,000円相当分です。

 

中身としては以下になります。

f:id:breakthrough1020:20160303234354p:plain

ケチャップ以外は、実はメジャー商品ではなく、新商品関係が多いのか、若干イマイチ感がありますが、それでも年に2回いただけるのは非常に良いです。

ちなみに1,000株以上保有の株主には、3,000円相当のものが届きます。

 

次に、ここ数年の配当利回りですが、1単元(100株)で年1,600円~2,000円くらいですね。

 2015年03月 1,650円

 2014年05月 2,200円

 2013年05月 2,000円

 

で、肝心の株価の状況は以下です。

 

f:id:breakthrough1020:20160303235249p:plain

2013年に1,700円(17万円)程度だったのが、今では2,150円(21万円)です。

 

1単元(100株)で、年に2回カゴメの1,000円分の商品が届き、配当金1,600~2,200円です。ここ数年右肩上がりです。

年始から株価が暴落していますが、この辺りの有名株は安定しています。

 

 

 

広告を非表示にする