読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT系会社員ブロガー

某IT企業に勤める40代会社員の雑記帳

ANAの1マイルは少なくとも1.7円の価値あり

ANAマイル価値はよく1マイル=1円とか、1.x円と記載がありますが、ここ数年は私は、マイルを航空券に引き換えをする以外に、旅行ツアー代金の支払いに当てることも多く、その場合には、1.7円になっていますので、1マイル=1.7円で認識しています。

 

ANAマイル→ANA SKYコインへ

f:id:breakthrough1020:20160924233912p:plain

ANA SKYコインで10万マイルが引き落とされています。

 

ANA SKYコインでの旅行商品購入へ

f:id:breakthrough1020:20160924234246p:plain

10万マイルが、17万 SKYコインになっており、他のSKYコインと合わせて、旅行商品(ツアー代金)の支払いを行っています。

 

 

ANAマイルからANA SKYコインへの交換レートは以下になります。

f:id:breakthrough1020:20160924234601p:plain

そうです。ANAマイレージ会員や各種プレミアムメンバーによりSKYコインの交換比率が大きく異なります。

私は、ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)メンバーではありますが、昨年度プレミアムメンバーのANA「プラチナサービス」メンバーでもあるので、5万マイル以上をSKYコインへ交換する場合には、最大の1.7倍になります。

 

プラチナメンバーにより、10万マイルが17万SKYコインとなる訳です。

 

ANA SKYコインの使い先ですが、先程、旅行商品といいましたが、もちろん航空券を購入する際の支払いにも利用できますし、旅行商品(国内ツアー、海外ツアー)の購入にあてることができます。

 

マイルで航空券(特典航空券)に引き換える場合には、あくまでも往復の航空券だけで、現地のホテル等の手配は別途行う必要があります。

※そもそも特典航空券は座席数が少ない。

 

また、家族数名分まとめて航空券(特典航空券)を予約するのは、正直なところ至難の業ですので、私の場合は、特に繁忙期(GWやお盆、SW)の旅行については、旅行商品を購入し、その購入代金をマイルから交換したSKYコインで支払いを行うことをしています。

※旅行商品(ツアー)の場合は空席がある限り予約が可能。

 

また、ツアーであれば、現地のホテルの予約はもちろん、荷物の宅配や、テーマパークチケットなども合わせて手配ができますし、ANA SKY WEB TOUR(ANAスカイホリデー、ANAハローツアー)での予約になりますので、購入時の追加割引もあります。

※少ないですがフライトマイルも貯まります。

 

マイルから特典航空券がもっともオトクをするのは間違いないですが、家族旅行などを考えると、SKYコイン交換も十分メリットがありますよ。

 

SKYコインは、アンケートで月に数百円(=SKYコイン)も貯まりますし、

breakthrough1020.hateblo.jp

また、毎年使い切れないアップグレードポイントをSKYコインへ交換もしています。

※ちなみに1アップグレードポイントは1,000円(=SKYコイン)です。

breakthrough1020.hateblo.jp