読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT系会社員ブロガー

某IT企業に勤める40代会社員の雑記帳

あいかわず蔓延しているネット上のマルチ商法

ANA マイレージ

インターネット出始めのころから、この手のマルチ商法的なものは、幾つも存在しましたが、いまだに姿や形を変えて色々と存在するんですね。

 

ポイントサイトの件です。

 

ANAマイレージを効率良く貯めるということで「ハピタス ANA」あたりでGoogle検索してもらったら良いと思います。

  • 1ヵ月で12万マイルを貯める
  • 年間27万マイルを貯める

 などですね。

 

 

 

最初に結論を書きますが、数百名以上の友達紹介しない限りまともにポイントなんて貯まらない仕組みですよ。しかも友達紹介をし続ける必要もあります

昔から、この手のやつは、そんな長続きするようなものじゃないです。

 

ざっと見ると今は「ハピタス」が結構流行っているようですね。

試しに私も久しぶりにこの手のサイトに登録してみました。

↓以下から登録すると30ポイント付与!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

最初にポイントを大量に貯めるカラクリを伝えますが、ハピタスの友達は「ハピ友」というようですが、これに尽きます(ずっと昔からそうです)

これができなければ、毎月数万ポイントなんてクレジットカードを何十枚と作り続けても無理ですよ(笑)

 

f:id:breakthrough1020:20160213004630p:plain

 

ようするに、友達1人つき、100ポイントがもらえ、ハピタスがスゴイのは、友達の貯めたポイントの10~40%が紹介者もらえるってことです。

 

f:id:breakthrough1020:20160213004638p:plain

 

この10~40%というのがミソで、友達の人数によって比率が上がってきます。

1人だと10%ですが、100名以上になるとなんと40%となります。

友達が多くなればなるほど、当然友達の貯めるポイントも増えるので、もらえるポイントもその比率も増えるので、一気にポイントが増える仕組みです。

ただし、ハピタスはマルチ商法ネズミ講)と違って、子(直接紹介した友達)の貯めたポイントのみで、孫(紹介した友達が紹介した友達)の貯めたポイントは付与されないということです。

 

まず、普通にアンケート等をこまめに答えて、ご自身の個人情報を売っても所詮、数十ポイント程度にしかならない仕組みです。

 

次に、楽天Yahoo!のネットショッピングをハピタスを経由することで、ポイントが2重で貰えるため、積極的にご利用になられると思いますが、これで貰えるポイントもたかが知れているはずです。(数百~数千ポイント程度では?)

※ちなみにAmazonは2015年7月にハピタスポイント対象外になったとのこと。

 

確かにショッピング以外のサービスでは高ポイントがもらえるものもあります。

例えば、以下のクレジットカードの申し込みとか。

f:id:breakthrough1020:20160213010331p:plain

 

 ANAダイナースカードですね。年会費が本会員 ¥27,000(税抜)ですので、年会費分をポイントで貰えます。カードの審査に通るかどうかは別の問題ですが。

クレジットカード以外は、保険、FX、外為、証券あたりですね。

また、クレジットカードの申し込みと初年度の解約を繰り返すとすぐにブラックリスト入りしますよ。

 

まぁいずれにせよ、1人の人間で申し込める数にも限度があるので、毎月数万ポイントを獲得し続けるのは、友達の力を借りるしか手がないわけです。

友達も1人では、それ程ポイントを稼ぎ続けるのは不可能なので、延々と新たな友達を紹介し続ける必要があります。

 

ざっと見た限りANAマイレージを効率良く貯めるサイト(=友達紹介サイト)の論理はこんな感じでしょうか?

  • 270,000マイルあれば世界中どこでもいける(ファーストクラスで!)
  • 毎年そんな海外旅行が無料でいける!
  • そのネタばらしは、ハピタスの30,000ポイント(毎月の上限値)を色々なポイントサイト(メトロポイントとTポイントを2つを)経由し、ANAマイレージ(23,000マイル)へ変更する。→23,000✕12ヵ月=276,000マイル
  • 毎月ポイント交換の手続きをやるだけ!

 

 毎月30,000ポイントがコンスタントに貯めることができれば、年間276,000マイルが貯まりますね!これはスゴすぎですね。

 

友達紹介サイト(=ANAマイレージを効率良く貯めるサイト)のオチは、ハピタスに(サイト作成者の紹介で)登録して、アンケート、ショッピング、クレジットカード申し込み、保険、FX、外為、なんでもいいからポイント稼いぜくれ~!ってことですね(笑)

 

結局、ハピタスの毎月の交換ポイントの上限(30,000ポイント)があるので、消費しきれないほどポイントを貯めている人がたくさんいそうです。

 

こういうものは早い者勝ちでそんなに何年も続かないないと思いますが、もしこれを読んでも是非会員登録したいというのであれば、↓で、お願いしま~す!(笑)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

如何に、友達紹介がネタバレだと思わせずに、ハピ友になってもらえるかがポイントですね。