読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT系会社員ブロガー

某IT企業に勤める40代会社員の雑記帳

勝手にWindows 10にアップグレードされてしまった

マイクロソフト、メチャクチャですね。

 

Windows 10への自動アップグレードスケジュール通知がWindows Updateと一体化してしまって、知らず知らずにWindows 7から10へアップグレードされてしまいました...

 

f:id:breakthrough1020:20160518013108p:plain

 

全くアップグレードするつもりがなかったのに関わらず、パソコン操作中に急にシャットダウンされて、Windows10へのアップグレードが開始されてしまいました...

下の画面でうっとうしいので[×]にしたのがダメでした。

 

f:id:breakthrough1020:20160518212509p:plain

ちなみに、事前にキャンセルする方法は以下です。

Windows 10への自動アップグレードスケジュールの通知がさらに凶悪化してWindows Updateと一体化、キャンセル方法はコレ - GIGAZINE

 

私は、今、Windows10です...

 

時間にして約1時間30分弱、こちらの同意を得ることなくパソコンが使えなくなりました。

 

Windows10にアップグレード後、とりあえずブラウザは立ち上がりましたが、あちこちいろいろ変わってそうです。

 

まずわかったのは、日本語入力がGoogle 日本語入力から、マイクロソフトダメIMEへ勝手に変更されていたので、Google日本語入力を再インストールしました。

 

Google日本語入力インストール後に設定を変更するには、右下の時計の横の[J]アイコンをクリックし[Microsoft IME]から[Google 日本語入力]にすればOKです。

 

f:id:breakthrough1020:20160518013839p:plain

 

その後、再起動すると、まず再起動が遅い!遅すぎる!

でやっと立ち上がったと思ったら、次々と「このアプリは利用できなくなりました」と表示され、勝ってにWindows7の時には使えていたと思われるソフトウェアをガンガン削除...

 

f:id:breakthrough1020:20160518212032p:plain

いったいどういうつもりなのか?

[詳細情報]は、

f:id:breakthrough1020:20160518225258p:plain

はぁ??

マイクロソフト、メチャクチャすぎですね。

 

・PDFファイルが、Adobeじゃなく、マイクロソフトのEdgeという訳の分からないソフトで起動するようになっています。