読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT系会社員ブロガー

某IT企業に勤める40代会社員の雑記帳

やっとこさANAプレミアムポイント50,000超え、プラチナ2年継続達成

ANA

30,000プレミアムポイント超え、40,000プレミアムポイント超えを書きましたが、今年は飛行機に乗るペースが遅く12月になって、やっと50,000プレミアムポイントを超えし、来年(2017年度)のプラチナサービス基準に到達しました。

 

f:id:breakthrough1020:20161221235559p:plain

 

breakthrough1020.hateblo.jp

50,000プレミアムポイント超え

f:id:breakthrough1020:20161221235732p:plain

50,000プレミアムポイントの次は、倍の100,000プレミアムポイント ダイヤモンド(Diamond)です...

 

アップグレードポイント

f:id:breakthrough1020:20161227000533p:plain

こちらは40,000プレミアムポイントの次は、倍の80,000プレミアムポイント。

アプリが更新され、SFC(スーパーフライヤーズカード)会員の+4ポイントも表示されるようになりました。

 

さらに、2017年度については、例年とは異なり限定特典により、40,000~79,999プレミアムポイントで、本来アップグレードポイント(20ポイント)から、+20ポイントの40ポイントへアップします。

 

SFCであれば+4ポイントの合計44ポイント

 

※アップグレードポイントは、1ポイント→1,000 SKYコインに交換できるため、1SKYコイン=1円換算とすると、+20ポイントは、20,000円のアップということになります。

 

breakthrough1020.hateblo.jp

「プラチナサービス」メンバーに2年連続(継続)になることのメリットは、フライトボーナスです。

 

f:id:breakthrough1020:20161227001304p:plain

 

95%から+10%の105%となります(5%はANAカード・SFCゴールドカードが前提です)

東京(羽田)-大阪(伊丹) の片道 280マイルが、

「プラチナサービス」メンバー1年目は、+266マイルの546マイルで、

「プラチナサービス」メンバー2年目は、+294マイルの574マイル(+28)となります。往復で48マイルアップとなります。

 

それほど大したアップではないですが、回数を乗ると効いてきます。

 

翌日にはきちんとプラチナ達成のメールも届いています。

f:id:breakthrough1020:20161227000935p:plain

 

2017年度限定特典については記載に誤りがあります。

breakthrough1020.hateblo.jp