読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT系会社員ブロガー

某IT企業に勤める40代会社員の雑記帳

やっとこさサブ3.5クリア!

ランニング

いや~、やっとサブ3.5フルマラソン3時間30分切り)をクリアしました!

 

ちなみに、フルマラソン(42.195km)を3時間30分で走るには、1kmを4分58秒で走り続ける必要があります。時速は約12km(12km/h)となります。

もちろん最初は、5分/kmは余裕でも、20km、30kmを超えるとどんどんとペースダウンするので、初めにペースアップするのはもちろんですが、レース後半にスタミナ切れにならないことが重要です...

 

ずっとサブ3.5の壁に阻まれていたので、今年は色々とサプリメントを試し、その効果かどうか分かりませんが、サブ3.5をクリアできましたので、ご紹介します。

 

まず、持久力アップにオキシドライブ(OXYDRIVE)

breakthrough1020.hateblo.jp

以前に紹介しました。同じ強度の運動を行う場合、より少ない酸素摂取量、より低い心拍数で運動が行えるものです。

効果のほどは定かではないですが、レースの結果(サブ3.5)がそれ(=持久力アップ)を表しているのではないかと確信しています!

 

 次は、レース当日のアミノ酸ですね。

 

まずは、スーパーヴァームゼリー(SUPER VAAMですね。

  • 理想のパフォーマンスをサポート。試合本番やハードなトレーニング時に
  • スズメバチアミノ酸「V.A.A.M.」3,000mgに、コエンザイムQ10 とL- カルニチンをプラスしたVAAM。記録への挑戦や、試合での勝利など、目標を達成するためのより高いパフォーマンスを求める方に

f:id:breakthrough1020:20161120231952j:plain

1日に100kmもの距離を飛び回るスタミナの持ち主、スズメバチアミノ酸「V.A.A.M.」が含まれています。スズメバチは、アミノ酸を摂取し、体脂肪をエネルギーに変えて驚異的な スタミナを生み出しているとのことです。

 

よって、スーパーヴァームを飲むことで、ススメバチアミノ酸を摂取し、体脂肪をエネルギーに変え スタミナを生み出せるということです。

 

ということで、レース当日の朝に飲みました。

正直なところ明確な効果は分かりませんが、結果(サブ3.5)がそれを表しているのではないかと思います!

 

 次はアミノバイタル(amino VITAL)です。

言わずもがな運動に必要なアミノ酸(スーパーヴァームもアミノ酸ですが...)を30分前に取得するため、レースの直前30分前に飲みました。

f:id:breakthrough1020:20161120231025j:plain

 

運動におけるアミノ酸の必要性については、こちらを。

www.youtube.com

こちらも、正直なところ明確な効果は分かりませんが、最期までスタミナ切れすることなく走れた結果(サブ3.5)がそれを表しているのではないかと思います!

 

 

最後にザバスSAVAS) リカバリーメーカーですね。

「スポーツで酷使したカラダに必要な糖質とたんぱく質を速攻補給できるスポーツ後に飲みやすいゼリードリンクです」

f:id:breakthrough1020:20161120231311j:plain

フルマラソン後にすぐに飲みました。運動後のリカバリーサプリはこれしかなかったと思います。

このリカバリーメーカのおかげで、フルマラソン翌日も何事もなかったように出社しています。もちろん、翌日は階段を下りるのが至難の業でしたが...

 

ということで、今年のレースは幸先よくサブ3.5をクリアできました。

 

サブ3.5をクリアした際のランニングシューズは、もちろんアディダス ウルトラブーストです!

breakthrough1020.hateblo.jp

よく、「ウルトラブーストでフルマラソン?」って言われることも多いですが、有森裕子さんが日経ビジネスでおっしゃられているように、“なんちゃってアスリート”にありがちなことには陥らないように、私はクッション性の高いシューズで走っています。

 

f:id:breakthrough1020:20161120235213p:plain

日経ビジネスOnline[有森裕子]こんなランナーにはならないで より。

 

あくまでも私は、市民ランナーなので、ソールが薄くて軽いアスリート用のレースシューズは購入していません。