IT系会社員ブロガー

某IT企業に勤める40代会社員の雑記帳

ハッカ油に期待しすぎた

やっと暑い夏も終わろうとしていますね。

今年の夏は、ハッカ油を試してみました。

 

f:id:breakthrough1020:20161008171158j:plain

こんなやつです。中身は

f:id:breakthrough1020:20161008171228j:plain

こんな感じの小瓶です。

 

ハッカ油のハッカとはいわゆるミントのことです。

ハッカ油は、パッケージに「お風呂に、虫よけに」と記載のあるように、虫よけ対策(防虫効果)や、制汗剤、アロマオイルの効果など、色々と使えるとのことでしたので、値段もそれほど高くないので試してみました。

 

 

ちなみに上記のAmazonエッセンシャルオイルのカテゴリーでハッカ油P 20ml はベストセラー1位です。

 

清涼効果

一番効果を期待していた清涼効果です。

お風呂に2~3滴垂らせば、ミントの涼感効果で、ひんやり感が味わえます、とありますが、実際に2~3滴では何もわからないレベルです。

そもそも油なので、当たり前のことですが、水には全く溶けずに風呂のお湯の表面にポツポツ浮いているだけです。

5~10滴を垂らしてやっと効果を感じられるレベルですが、風呂に浸かったあと、シャワーを浴びると、ハッカ油はすべて流し落とされてほとんど効果はなくなります。

それでも、多少はスーっとはしますが、エアコン不要とか、寒すぎる、寒くて震える、とか大袈裟すぎですね。そんなことはなかったです。

 

防虫効果

蚊がよってこない、蟻やゴキブリがいなくなった等がありますが、ほぼ効果なしです。

蚊も普通にやってきますね。

 

消臭効果、殺菌効果、リラックス効果

すべて全く分からずです。

特にハッカの匂いが気にならない人は良いでしょうが、そもそもあまり普段匂いをつけない方が、ハッカスプレーなんかをしようものなら、一日中ハッカの匂いがして気分が悪くなること間違いなしです。

 

それ以外に、花粉症に湿布の代わりに胃腸薬の代わりにマウスウォッシュ乗り物酔い掃除に、と何やら万能的なサイトもありますが、正直なところハッカ油のステマサイトかと思うくらいです。

 

使い方が間違っているのか、まだ随分と残っているので、他の用途も試そうと思いますが、良い使い方があれば教えてください。

とりあえず、猫よけを試してみます。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする