読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT系会社員ブロガー

某IT企業に勤める40代会社員の雑記帳

U-mobileがどんどんカオスになっている

U-mobile(ユーモバイル)を1回線ですが契約しています。

breakthrough1020.hateblo.jp

期間限定で「LTE使い放題 2,980円(税込3,218円)」が3ヵ月間無料。つまり2,980×3=8,940円がオトクだったことと、一緒に購入したSIMフリースマホ5,000円引きがセットで合計で13,940円でオトクだったためです。

あと、通信回線の品質についても、それほど評判が悪くなかったのもあります。

 

ちなみに4月時点のU-mobileの音声SIMのプランは、

  •     3GB 1,580円
  •     5GB 1,980円
  •     LTE使い放題 2,980円
  •     ダブルフィックス(~3GB)(1GB以下)1,480円(1GB~)1,780円

と、LTE使い放題と、 ダブルフィックスが特徴でした。

 

そして今のU-mobilleのプランは以下です。

f:id:breakthrough1020:20160626235133p:plain

LTE使い放題2 2,730円」ってのが!?

 

何だこりゃと思い調べてみると、

f:id:breakthrough1020:20160626235418p:plain

わざわざ「LTE使い放題2」ってややこしいプランを作る必要があるの?って感じですね。

 

U-mobile PREMIUM

さらにややこしいのが、7月1日からサービスを開始するU-mobile PREMIUMです。

IIJmioNTTドコモMVNO)の回線を利用したサービスで、今までのLTE使い放題の下り最大225Mbps/上り最大50Mbpsから、U-mobile PREMIUMでは、下り最大375Mbps/上り最大50Mbpsになるとのこと。

つまり、U-mobile PREMIUMは、下りが225Mbpsから375Mbps(1.6倍)になり、価格は、これまでのLTE使い放題と同じ2,980円とのこと。

IIJmioの回線に変更になるため、既存のU-mobileユーザは一度解約して、再度契約する必要があるのこと(なんだそりゃ?)

 

IIJmioMVNOで、NTTドコモから回線を借りているので、そのIIJmioNTTドコモから借りている回線をさらに借りて(又借りして?)提供するサービスってどうなのでしょうか?

そもそも IIJmio 自体回線速度がイマイチなので、U-mobile PREMIUMが本当にプレミアムなのかどうかも怪しいもんです。

breakthrough1020.hateblo.jp

 

U-mobile SUPER

また、さらにさらにややこしいのが、U-mobile SUPERです。

今度は、Y!mobileの回線を利用したサービスです。

Y!mobileは、唯一ソフトバンクの回線を利用したMVNO(厳密にはキャリア)です。

他の格安SIMはNTTドコモauです

つまり、特徴はソフトバンク回線ってことです。

 

f:id:breakthrough1020:20160627001602p:plain

プランはY!mobileスマホプランMをそのまま変更せずに使うようです。

つまり、データ量3GB、2年拘束、3,980円/月。

ただし、1回あたり10分以内の電話が月300回までが無料。

 

このU-mobile SUPERは6月上旬から受付を開始するとリリースされていたのですが、すでにホームページ上でのリリース情報がなくなっています。

※U-mobile SUPERの受付も開始していないようです。

 

Y!mobileが、データ量を倍(1GB→2GB、3GB→6GB、7GB→14GB)にして値下げ(2GB 1,980円、6GB 2,980円、14GB 4,980円)を始めたので、U-mobile SUPERのメリットが無くなったからでしょうか?

Y!mobileは少ないながら店舗も持っており、3大キャリアには劣りますがサポートがしっかりしています。同じプランであれば、わざわざU-mobileを選ぶメリットはないですね。

 

いずれにしても、U-mobile(MVNO)がMVNOから回線を借り始めて同じメニューを提供し始めて訳が分からないカオスな状況になってきています。

 こういうのが格安SIMを分かりにくくする原因にならなければ良いのですが。

 

U-mobile SUPERの申し込みが始まりました

breakthrough1020.hateblo.jp