読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT系会社員ブロガー

某IT企業に勤める40代会社員の雑記帳

AppleのiPhone下取りは損をする

Apple自身がiPhoneの下取りを行っているのはご存知でしょうか?

www.apple.com

f:id:breakthrough1020:20160529234648j:plain

 

iPhoneの購入時期や、傷のある・ないなどをあまり考慮せず、Apple Storeで買い取りを行ってくれます。

 

私も、以前Apple StoreSIMフリーiPhoneを購入した際に、それまで利用していたiPhone 5sを買い取りはどうするかを聞かれました。

breakthrough1020.hateblo.jp

幾らで買い取りをしてくれるか聞くと、その時は11,000円でした。

 

正直なところ、本体が傷だらけで、他のショップにもっていっても買い叩かれる、あるいは、そもそも他のショップに持っていくことさえ面倒くさいのであれば、Apple Storeで売るのが良いかも知れません。

買い取り金額をそのまま新しく購入したiPhoneから値引きしてもらえます。

※毎年iPhoneがリリースされる度に買い替えされている方は、Apple Storeの下取りを利用されている方が多いですね。

 

しかしながら、Apple Storeの買い取り金額はかなり低いです。

通常のiPhoneの買い取り価格と比較すると、良い場合は、2倍になります。

Apple Store でのiPhone 5sの下取り価格が11,000円と言われましたが、市場価格は、~22,000円です。

もちろん、新品・美品が22,000円となりますが、そうでなくとも16,000~20,000円で買い取りを行ってもらえる場合が殆どです。

 

また、ショップに持って行くとデータ消去など色々と面倒なことをやってもらえるので良いですが、やはりもっとも高く買い取りをしてもらえるのは、個人売買になりますね。そうフリマですね。

 

フリマ カテゴリーの記事一覧 - IT系会社員ブロガー

※ラクマだと出品手数料が掛かりません。

 

私の場合には、一度ショップに持って買い取り価格を確認した後で、フリマで販売をしました。

結局、ショップの買い取り価格より数千円高く販売することができました。

 多少面倒くさかったですが、SIMフリーiPhone購入の足しにはなりました。