読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT系会社員ブロガー

某IT企業に勤める40代会社員の雑記帳

アップグレードポイントでユナイテッド航空の座席アップグレードが可能に

5月10日より、ユナイテッド航空運航便の座席アップグレードにアップグレードポイントが利用できるようになりました。

f:id:breakthrough1020:20160529230129p:plain

 

アップグレードポイントについては以下を参考にしてください。

breakthrough1020.hateblo.jp

これまで国内線では4アップグレードポイントで、普通席からプレミアムクラスへアップグレードができ、国際線については、フライト距離により必要なアップグレードポイント数は異なりますが、エコノミークラス→ビジネスクラス→ファーストクラスへアップルグレードすることができましたが、あくまでもANAグループ運航便のみで、アップグレードポイントも6ポイントからでした。

ANAグループ便以外のユナイテッド航空などは、マイルでのアップルグレードとなっていました。

 

それが、ユナイテッド航空運航便の座席アップグレードに、片道(1区間)4アップグレードポイントから利用が行えるようになりました。

 

意外と、ANAグループ運航便が良い時間帯になく、ユナイテッド航空便を使わざるを得ない時があったのですが、アップグレードポイントで座席アップルグレードできるのはかなり良いです。

 

f:id:breakthrough1020:20160529230930p:plain

 

東京ーニューヨークだと、エコノミークラスからビジネスクラスへ10アップグレードポイントでアップグレード可能です。

アメリカ西海岸だと、8アップグレードポイントですね。

 

アップグレードポイントがイマイチ使い勝手が悪く、年度末にSkyコインに交換することが多かったのですが、ユナイテッド航空運航便の座席アップグレードに使えそうです。

 

【追記】UA便に乗る機会があったのでアップグレードへ挑戦!

breakthrough1020.hateblo.jp